勃起不全とその治療薬

勃起不全とその治療薬

多くの男性が抱える性の悩みとして勃起不全(ED)と呼ばれるものがあります。勃起不全とは、勃起機能が低下してしまい満足に性行為が行えない状態のことをいいます。勃起不全はさまざまなことが原因でなってしまいます。主に心理的な原因や肉体的な原因によるものです。

非常にデリケートな悩みでもあるEDは、なかなか人に相談することもできずに放置している方も大勢います。しかしEDでいることで、パートナーとの関係悪化や自信の喪失などに結びつくこともあり、何かしら悪影響がおこってしまう場合もあります。

そんなEDですが、ED治療薬を用いることで簡単に改善ができることがあります。ED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスがあり、これらを三大治療薬と呼んでいます。これらのED治療薬は通販サイトを利用して購入することができます。

バイアグラ

バイアグラ

効果効能

バイアグラは、ED(勃起不全・勃起障害)治療薬の中でも最初に製造されました。その為、世界で一番有名で安全なED治療薬です。安心して使用でき、ほぼ万人に効くため初めて治療薬を使う方にとても適しています。バイアグラにはシルデナフィルクエン酸塩という有効成分が含まれています。

cGMP(環状グアノシン一リン酸)という血管を拡張させる物質の増加を促し、cGMPを壊すPDE5(ホスホジエステラーゼ5番)という酵素の活動を阻害して勃起を促す作用があります。

容量

25mg、50mg、100mg

使用方法

性行為の1時間前にコップ1杯の水またはぬるま湯で服用してください。お茶や清涼飲料水、アルコールでもいいですが牛乳などの脂肪分が含まれている飲料は作用に影響が出る可能性があるため避けてください。アルコールは適量ならリラックス効果もあるので飲酒可能ですが飲みすぎると効果が薄れてしまう可能性があるので注意してください。また、空腹時は30分程度で作用します。

持続時間は個人差がありますが4~6時間程度で徐々に作用が薄れていきます。食事と併用すると効果が薄れてしまう可能性があるので食後2時間以上あけての服用または空腹時の服用をおすすめします。やむを得ず食事をする際は軽食で済ませてください。

副作用

主に顔のほてり、目の充血です。他には充血、頭痛、動悸、鼻づまり、視覚障害(まぶしい、光が過敏に見える、視界が青く見える、かすむ)などがあります。薬の作用している間に起こる場合が多く、作用が切れると同時に改善することがほとんどです。万が一、症状が続く場合や異常を感じる場合は適切な医療機関での受診をおすすめします。

注意点

低血圧の方、心臓や心血管に問題がある方、肝機能障害を持っている方のご使用は避けてください。また、1日1錠の薬なので再度使用する際には24時間以上あけてください。

シアリス

シアリス

効果効能

シアリスとはED(勃起不全・勃起障害)治療薬としては1番長い、36時間にも及ぶ長時間効果が持続する薬になります。1錠飲むだけでその週末は効果が持続することから、ウィークエンドピルと呼ばれることもあります。他の薬のマイナス面を改善した薬になり、食事の影響を受けにくく、水にとけないのが特徴です。シアリスにはタダラフィルという有効成分が含まれています。

服用することで、勃起を妨げるPDE5の働きを阻害します。それによって陰茎への血液を増大させて、勃起を維持させます。

容量

5mg、10mg、20mg

使用方法

効果の期待する1時間前に1錠を服用してください。また1日1回まで、24時間以上開けて服用してください。食事やアルコールの影響は受けにくいとされていますが、過度なアルコールや油分は効果に影響が出る場合もあるので注意しましょう。

持続時間は個人差がありますが24~36時間程度で徐々に作用が薄れていきます。持続時間は長いのですが、性的興奮を受けて初めて勃起をします。服用したからといって即勃起するわけではありません。

副作用

主に顔のほてり、顔の紅潮、頭痛、目の充血、鼻づまり、胸やけ、動悸、めまい、消化不良などがあります。他の薬に比べて副作用は少ないとされています。

注意点

心臓等の病気があり、ニトログリセリンなど硝酸剤の治療を受けている方は服用しないようにしてください。血圧が下がり大きな副作用を起こす場合があります。また、重い肝障害や網膜色素変性症の方も服用しないでください。

レビトラ

レビトラ

効果効能

レビトラとはED(勃起不全・勃起障害)治療薬の中でもとくに即効性があり、効力が強い医薬品です。水に溶けやすく、食事の影響を受けにくいのが特徴です。レビトラには塩酸バルデナフィル水和物という有効成分が含まれています。レビトラは即効性があることが一番の特徴です。すぐに効果が現れるので、服用のタイミングが簡単です。

服用することで、勃起を阻害するPDE5とと呼ばれる物質を抑える効果があります。それによって、ペニスを勃起させる働きのcGMPが正常に放出されて血管が収縮して勃起をします。

容量

5mg、10mg、20mg

使用方法

空腹時でしたら、性行為の20分前に、通常は1時間ほど前に服用をしてください。食事に影響を受けにくいとされていますがですが、食事と併用すると効果が薄れてしまう可能性があります。できれば空腹時に服用することをおすすめいたします。

お酒と一緒に服用することも可能ですが、効果が薄れる恐れがあるので飲みすぎないように注意をしましょう。持続時間は個人差がありますが10mgでは4~6時間程度、20mgでは8~10時間程度で徐々に作用が薄れていきます。

副作用

主に頭痛、顔のほてり、潮紅、鼻づまりなどがあります。他にはめまい、血圧の変動、充血、動悸、視覚障害(まぶしい、光が過敏に見える、視界が青く見える、かすむ)などがあります。

どれも一時的なことですので、薬の効き目が切れることで副作用もなくなります。しかし、症状がずっと続く場合やひどい場合には、必ず医療機関で診察を受けるようにしましょう。また、バイアグラよりも副作用は少ないとされています。

注意点

ニトログリセリンと呼ばれる心臓病の薬と併用することは避けてください。血管は拡張されすぎてしまい、血圧が下がりすぎることにつながります。他にも低血圧の方、心臓や心血管に問題がある方、肝機能障害を持っている方も服用を刺せてください。

ED治療薬人気ランキング

ED治療薬の人気ランキングをご紹介します。ここでご紹介する薬は、三大ED治療薬と呼ばれる薬になります。どの薬もそれぞれメリットがあり、愛用している方がたくさんいらっしゃいます。ぜひ購入する際の参考にしてください。

バイアグラ
バイアグラはファイザー社より世界で最初に発売されたED治療薬です。その為、日本でも一番有名で、長い間多くの人に愛用されている薬です。服用することで、ED(勃起不全)を改善し性行為が行えるようになります。服用して1時間ほどで、強い勃起力が4~6時間程度続きます。食事やアルコールの影響で利きが悪くなることがあるので注意が必要です。初心者の方にまず試してもらいたいED治療薬です。
シアリス
シアリスの特徴はなんといっても持続時間。個人差はありますが、最大で36時間ほど続きます。その為、別名をウィークエンドピルと呼び、週末を楽しむために愛用されています。食事の影響を受けずらく、副作用も出ずらいとされています。その分、効果が現れるまでの時間がやや遅くなっているので、急な展開には向いていません。長時間ゆっくりと楽しみたい方向けのED治療薬になります。
レビトラ
レビトラはバイエル薬品より販売されているED治療薬です。どの薬よりも即効性があり、早い場合は服用してから15分ほどで効果が現れます。また、食事の影響も受けずらいので、タイミングを気にせず飲むことができます。パッケージに描かれた炎は、「ライターで火をつけたようにすぐに効く」という意味を現しています。お守り代わりに1錠持っておくと便利かもしれません。

こちらの記事もオススメです

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品とは、特許期間を過ぎた薬を他の会社によって、同成分で作られた薬です。その為、有効成分は同じなので効き目も同じになります。バイアグラにもカマグラゴールドなどのジェネリック薬があり、非常に安価で販売されています。

続きを読む

バイアグラの購入方法

バイアグラは病院で処方をしてもらうことで購入することができます。別の購入方法として、通販サイトを利用することでも手にすることができます。通販での購入は価格が安いこと、手間がかからないことなどメリットがいっぱいの購入方法です。

続きを読む

勃起不全の原因

性器が上手く勃起せずに性行為をうまく行えないことを勃起不全と呼びます。大きく3つの原因があり、ストレスやコンプレックスによる心因性ED、血管障害や生活習慣による器質性ED、服用している薬が原因となる薬剤性EDがあります。

続きを読む

バイアグラを通販サイトで購入する
メニュー
カテゴリー